0金利ローンは4つの大きいトラップを買って取りまとめ

市場では、「ゼロ金利」という看板が掲げて、「ゼロ金利」の看板には、「ゼロ金利」という看板が掲げている。しかし、利息は免れた、ローンの購入契約の中には多くの手数料を押し、車の数パーセントで計算して、もちろんこの部分の費用は書けないで特売広告の中の。
罠二:手続きが済み後とんでもない値段
車を買うローンは1件の珍しい事が、ローン金利のは、最近現れた株0金利自動車ローンの気風、またこんなに良い事か?この時はみんなは注意して、0金利ローンを組むが言いたくないのはこんなに簡単で、どんな金融機関にこの損になる商売をしたいので、みんなで出会う0金利自動車ローンの時に、ぜひ注意防止に騙されて、そんなに0金利ローンを組むあうまでどれらの罠?
罠の4:自動車ローンに都合よく名目を立てて徴収金
このトラップは「縛り販売」という罠が少ないというが、実は縛り販売よりも悪い。セット販売ただ借りローンの機に売り込むもともとあなたは必要ないかはお得な余分なサービス及び物品の部品、乱料金は戦いを車の購入者に知識をよく知らない殘忍ローンで宰、所収金がでっち上げる。
トラップ3:「ゼロ金利」貸出手数料が高い
ある自動車販売で購入時に、ひたすらの彼らの融資金利を0に車を買って、とても心が止まったか?あなたの感覚などを拾った安い車手続きをすませるとして、自動車ディーラーは別の1枚の顔をした、この時にあなたは様々な费用の納付、上に費用は低く、払わずに車、どのみちあなたの融資手続きは済ませました。
トラップ1:販売販売、宰人は無形
いくつかの最大利益を得るためには、常に業務処理後、消費者を強制余分の「セット販売業務などを通じて、ディーラーなければならない辦理全額自動車保険、購入品には実の真価は素敵なプレゼントなど。皆さんの車を買う気持ちは楽しいと思えば、いくらでもない、そこでお金を渡して渡した、どうせローンの金利になくても、少しのオーナーに儲けるので、几百几千元だけが出した。

Original article, reprinted please note: ReprintLOAN

The link address of this article: 0金利ローンは4つの大きいトラップを買って取りまとめ

文章的脚注信息由WordPress的wp-posturl插件自动生成